精密根管治療(神経の治療)|千葉県柏駅1分の歯医者|くぼのや歯科

新型コロナウイルス対策について

  • マイクロスコープ3台 / 歯科用CT完備
  • カウンセリングルーム / オペルーム完備

天然歯の保存にこだわり

初診予約・お問い合わせ

English Speaking Dentist

04-7166-6464

千葉県柏市柏1-1-7 池松ビル3F

精密根管治療(神経の治療)

くぼのや歯科が実施する天然歯の保存に努めた精密根管治療

精密根管治療

くぼのや歯科では、患者さまの大切な天然歯を重度の虫歯からお守りするため、マイクロスコープやラバーダムなどの根管治療に必須の機器や器具を駆使した精密根管治療に力を入れております。以下では、当院が実施する精密根管治療についてご紹介します。

根管治療ってどういう治療?

根管治療虫歯が進行すると、やがて歯の内部にある歯髄(神経や血管が収まる組織)に虫歯菌が感染し、炎症が起きることで激しい痛みを伴いながら、歯を内部から蝕んでいきます。このような重度の虫歯に対して行う治療を根管治療と言います。

根管治療は、虫歯菌に感染した神経などの汚染物質を取り除き、根管の洗浄・殺菌後に根管を密封することで、症状を改善します。

根管は歯の内部にある小さな組織で、視界も悪く、形状がさまざまなため、感染物質の除去も簡単には行えません。さらに、感染物質の取り残しや根管の封鎖がしっかり行われていないと、高い確率で再発するため、精度の高い処置が求められる歯科治療なのです。

根管治療の流れ

① 重度の虫歯

虫歯菌の侵食度

根管治療は、歯内にある神経にまで虫歯菌が進行した重度の虫歯に対して実施します。虫歯部分を丁寧に削り、根管部分を露出させます。

② 感染物質の除去・根管形成

感染物質の除去・根管形成

根管内部に存在する感染物質(神経・血管)を、ファイルやリーマーという器具で綺麗に取り除きます。また、薬剤が隅々まで行きわたるように根管を広げる根管形成を行います。

③ 根管内部の殺菌

根管内部の殺菌

感染物質を綺麗に取り除いた後は、薬剤を用いて根管内部の洗浄、殺菌を行います。根管内を限りなく無菌状態に近づけることで再発リスクを軽減することができます。

④ セメントで根管を埋める

セメントで根管を埋める

殺菌効果の高いセメントで空洞になった根管を隅々まで埋めていきます。少しでもスペースがあると、細菌の繁殖場所となるため、隙間のないようにしっかり埋めます。

⑤ 根管の封鎖とコアの設置

根管の封鎖とコアの設置

セメントが固まることで、根管を緊密に封鎖することができます。その後、最終的な被せ物を装着するため、コア(土台)を入れます。

⑥ クラウンの装着

クラウンの装着

歯型から作製した精巧なかぶせ物(クラウン)を土台に装着し、咬み合わせの最終調整をして治療完了です。

くぼのや歯科が行う再発リスクを抑えた精密根管治療

くぼのや歯科では、再発リスクを抑えた根管治療をご提供するため、マイクロスコープなどの精密機器をはじめ、根管治療において必須とされるラバーダムなど用いた精度の高い処置に努めております。

マイクロスコープ使用で精度の向上

マイクロスコープ

マイクロスコープにより肉眼の20倍まで視野を拡大することで、暗くて狭い根管内部の状態を目でしっかりと確認しながら、精度の高い処置が可能となります。感染物質の取り残しや未処置根管の見落としを防ぎ、再発リスクを最小限に抑えることができます。

CTによる精密検査

CTによる精密検査

CTによる精密検査によって、マイクロスコープやレントゲンで確認できない病巣や見落としがちな根管の発見、特殊な形状の根管を事前に確認することで、スムーズで正確な処置が可能となります。

ラバーダムで徹底した細菌管理

ラバーダム

感染物質を取り除いたきれいな根管に、細菌が含まれる唾液が入らないよう、ラバーダムというゴム製のシートを用いて、処置をする歯を口腔内環境から隔離します。根管内部の無菌化を徹底することで、再発リスクの軽減に努めています。

ニッケルチタンファイルで根管清掃

ニッケルチタンファイル

ファイルという器具を使用して、根管内の感染物質の除去やお薬が隅々まで行きわたるように根管の拡大を行います。当院で採用しているニッケルチタンファイルは弾力性が高いため、複雑な形状の根管でも、隅々まで精度の高い処置が行えます。

マイクロエキスカで精密な切削

マイクロエキスカ

根管は狭いため、通常のドリルでは正確な切削は困難です。当院では、マイクロエキスカベーターいう細いスプーンのような器具を使用して、軟化した虫歯感染歯質や根管内の感染物質を丁寧に取り除きます。

MTAによる緊密な封鎖

MTA

感染物質をきれいに取り除いた後は、MTAセメントで根管を埋めていきます。MTAセメントは膨らみながら固まる性質があるため、根管を隙間なく密封することができます。また、高い殺菌効果によって、再発リスクを軽減することができます。

エルビウムヤグレーザーによる殺菌

エルビウムヤグレーザー

当院では、根管内の無菌化のためにEr:YAGレーザーを用いた殺菌なども必要に応じて行っております。根管内部にレーザーを照射し、レーザー光の熱で細菌を滅菌することで、再発リスクの軽減や治療後の炎症を抑えることができます。

精密な被せ物(クラウン)の作製

精密な被せ物(クラウン)

根管治療の再発リスクを軽減するためには、精密な根管治療と精度の高いかぶせ物(クラウン)が必要となります。当院では土台歯との適合性を高めるため、素材や一つひとつの工程にこだわって、クラウンの作製を行っております。

つめ物・かぶせ物(審美治療)ページへ

千葉県柏市にて再発リスクを抑えた精密根管治療をご希望の方へ

精密根管治療

くぼのや歯科では再発率の高い根管治療に対して、マイクロスコープやCTなどの精密機器をはじめ、根管治療おいて有用性の高い器具や薬剤を取り揃え、精度の高い処置に努めております。千葉県柏市で抜歯回避の精密根管治療をご希望の方は、ぜひ一度当院へお気軽にご相談下さい。

矯正歯科・小児矯正のご案内

柏KT矯正歯科矯正治療(成人矯正・小児矯正)をご希望の方は、柏駅南口より1分の場所にある当院の姉妹クリニック、矯正専門歯科医院「柏KT矯正歯科」にて治療を行っております。

歯並び・咬み合わせでお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。詳しくはロゴ画像クリックして、柏KT矯正歯科のHPをご覧ください。

トップへ戻る