極力抜かない保存治療|千葉県柏駅1分の歯医者|くぼのや歯科

新型コロナウイルス対策について

  • マイクロスコープ3台 / 歯科用CT完備
  • カウンセリングルーム / オペルーム完備

天然歯の保存にこだわり

初診予約・お問い合わせ

English Speaking Dentist

04-7166-6464

千葉県柏市柏1-1-7 池松ビル3F

極力抜かない保存治療

天然歯を抜歯から守るためにさまざまな治療法をご提案します

天然歯を抜歯から守る

くぼのや歯科では、患者さまの財産である天然歯の保存にこだわって治療に取り組んでおります。すべての症例において必ずしも歯を抜かないというわけではありませんが、症状に対して適切な治療を行い、可能な限り抜歯の回避に努めております。抜歯リスクの高い虫歯・歯周病に対して、当院が実施する非抜歯対策をご紹介いたします。

虫歯に対して実施する抜歯回避のための4つの対策

虫歯が重症化した場合には抜歯と診断される可能性が高くなります。くぼのや歯科では、以下の取り組みによって抜歯の回避に努めております。

マイクロスコープ精密根管治療

マイクロスコープ精密根管治療

歯の内部にまで虫歯菌の感染が進行した場合には、症状を改善するために「根管治療」を実施します。くぼのや歯科では、マイクロスコープやCTをはじめ、ラバーダムなどを用いた精密根管治療によって、天然歯の抜歯回避に努めております。

精密根管治療ページ>>

神経を温存するMTA治療

MTA治療

虫歯が重症化して歯の内部にある神経まで虫歯が到達した場合でも、殺菌効果の高いMTAセメントで神経を覆う「覆髄治療」によって、神経を保存できる可能性があります。神経を抜いた歯は、脆く、弱くなるため、将来的な抜歯リスクを高めてしまいます。そのため、MTAの殺菌効果で虫歯の不活性化を図り、できる限り神経を保存するように努めております。

エクストルージョン

エクストルージョン

度重なる切削や事故によって、歯肉より上に歯質がほとんど残っていない場合には、被せ物を装着しても長期安定が望めず、一般的には抜歯と診断されることとなります。しかし、当院では歯肉の下に埋まった歯を引っ張り上げるエクストルージョンを実施し、被せ物がしっかり安定する土台歯を確保することで、天然歯の保存を試みます。

根本治療の徹底で健康を維持

根本治療

くぼのや歯科では痛いところだけを治す対処療法ではなく、将来的なお口の健康を考え、疾患の根本原因を改善する治療に努めております。治療時間や治療期間を要することもありますが、将来的な再発・抜歯リスク軽減のため、お口の全体の健康状態や患者さまの生活習慣など把握し、根本治療を徹底しております。

歯周病に対して実施する抜歯回避のための3つの対策

歯周病は重症化すると歯を支える骨を溶かし、歯がグラグラになって抜け落ちてしまう恐ろしい疾患で、成人の約80%が患っていると言われています。くぼのや歯科では歯周病で歯を失わないよう、以下の3つの対策を行い、抜歯の回避に努めております。

拡大視野での的確な処置

拡大視野

歯周病治療の基本は、歯垢・歯石の除去です。当院ではマイクロスコープを用いた拡大視野の下、歯周ポケット内部をしっかり確認し、取り残しのないように歯石の除去を行っております。精度の高い処置により、歯周病症状の改善・将来的な抜歯リスクの軽減に努めております。

YAGレーザーでの歯石除去

YAGレーザー

YAGレーザーを用いた低侵襲な歯周病治療にも対応しております。YAGレーザーは、歯周ポケット内部に付着した歯石を痛みや不快感を抑えて取り除くことができます。さらに、歯周ポケット内の殺菌・バイオフィルム(細菌の塊)の破壊など、歯周病症状の改善に効果的です。

薬で改善する歯周内科治療

歯周内科治療

歯周内科治療とは、内服薬とカビ取り歯磨き粉を用いて、歯周病菌の殺菌・カビの除去によって症状の改善を図る化学的なアプローチです。当院では、歯石除去などの一般的な処置と併用し、歯周病で歯を失わないよう、症状の改善に努めております。

千葉県柏市にて天然歯の保存にこだわった歯科医院をお探しの方へ

天然歯の保存にこだわった歯科医院

くぼのや歯科では、極力歯を抜かないことをモットーに治療を行っております。すべての症例に対して、必ずしも歯を残せるわけではありませんが、抜歯リスクの高い重症化した虫歯・歯周病に対し、さまざまな方法で抜歯回避に努めております。千葉県柏市にて、天然歯の保存にこだわった歯科医院をお探しの方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る