審美歯科

虫歯治療、審美歯科(エステティックデンティストリー)

エステティックデンティストリー

自然な白い歯がある笑顔は素晴らしい財産です。
しかしどんな素敵な笑顔でも口元にキラッと金属が見えるだけで人に与える印象は大きく変わってしまいます。初対面の相手の第一印象は初めの数秒で決まってしまい、その印象をくつがえすためには数週間かかると言われています。

自分では毎日見慣れている金属の歯でも、ムシ歯で治療して銀歯になってしまうことは当たり前なのでしょうか。
値段の安さで入れたプラスティックの歯は材質的に充分なものでしょうか。

ただ単に「白い歯」なのではなく口元、顔との調和が取れ、噛み合わせ、歯並びは勿論、歯肉への影響も考え機能的にも満足できる適合の良い歯が望まれます。

安全な歯科材料
オールセラミックス・ジルコニア・ラミネートべニア・ダイレクトボンディング

近年特に原発事故以降「食の安全」が注目されていますが、なによりも安全性が求められるはずのお口の中に使われる材質は満足できるものでしょうか。

口の中は唾液で湿っている環境です。唾液により腐食した金属がイオン化し体内に入り込み蓄積しアレルギー反応を引き起こすことがあります。

現在では歯科で使用される金属、いわゆる「銀歯」の中には金属アレルギーによる皮膚炎の原因になると考えられているものもあります。「私は金属アレルギーではないから…」と言われる方がいますが、できればなってしまう環境を作らないことが理想でしょう。
治療に使われる材質は安全で安定性のあるものが必要ではないでしょうか。

もちろん水銀を含むアマルガムや歯ブラシをすることで擦り減ってしまうプラスティックの材質のものを使って前歯にかぶせるなどできれば避けたいものです。

オールセラミックスクラウンは以前から透明性が高く歯との色調適合性や口腔内での材料としての安定性などから審美性を重要視される部位に置いて特に使用されていました。
しかしセラミックスはもろさがウィークポイントでしたが現在では接着力、機械的性質の向上から単独の被せものでは第一選択とも言えます。
口の中で腐食変色する金属を用いないことからメタルアレルギーのリスクがなく後に歯肉との境目が黒くなってしまうこともありません。

もちろん詰め物としてセラミックを使用する場合も金属による修復と違って、健康な部分の歯まで多く削らなくてすみます。
CERECシステムであればお口の型をアルギン酸でとったり石工模型の製作をすることもなくデジタルスキャンにより1日で治療を完成することも可能です(セレックについて詳しく見る)。

ジルコニアは天然ダイヤモンドに次ぐモース硬度を持ち金属よりも硬く光の透過性に優れているため審美的に優れているかぶせものを製作することができます。

CADCAM技術により作られたジルコニアのフレームをベースに信頼のおける歯科技工士がセラミックを1本1本焼き付け作り上げています。
金属をまったく使っていないためお口の中でアレルギーや腐食、溶出、変色などの心配もなく安定した材料ですので長期に使用できます。

生体親和性に優れることからも医療分野では人工関節に使われてきました。スペースシャトルの外壁やF1のブレーキにも応用されているほど耐腐食性、耐久性、耐熱性にも優れブリッジに対応することもでき天然歯に近い透過性を持つ理想的な最新の歯科材料と言えるでしょう。

その他にも歯をほとんど削らないラミネートべニアや、マイクロスコープを使用し、なるべく歯を削らず審美的、機械的に格段に優れたダイレクトボンディングコンポジットレジンによる治療などバリエーション豊かなトリートメントプランをご用意しています。

大きな虫歯などで神経をとり歯に補強のための土台(コア)を入れる場合も歯根の破折の危険性の低いファイバーコアを使用しています 。

【症例1】

以前に他院で治療した真ん中の2本の歯の被せものは金属にセラミック(陶材)を焼き付けたいわゆる「メタルボンド」が装着されており、歯肉との境目は金属の腐食による黒ずみがみとめられます。
当院でその両隣の2本の歯をオールセラミックで治療しました。歯肉との境目も自然です。

【症例2】

今まですべて保険内での診療を繰り返し受けてこられた口腔内は、奥歯は金属、プラスチックで治療した前歯はクリーム色に変色し、歯肉もはれています。プラスチックの詰め物も隙間からの新たなムシ歯になっていました。金属の土台が入っていた歯は歯根が折れて抜歯になりました。
当院でセラミックでの処置を行いました。

ホワイトニング

ネイルサロンでネイルアートをされても笑った時に黄ばんだ歯。
ツメもきれいな方が良いですがやはり歯のことをもっと考えてもいいのでは。
歯の色をもう少し明るく白くしたいという方にお勧めなのがホワイトニングでのデンタルエステ。

白く美しい歯は清潔感があります。
くぼのや歯科ではホワイトニングコーディネーターの資格を持つ歯科衛生士が歯科医師の指示のもと行います。
歯の色にコンプレックスを持っていた方もホワイトニングで笑顔に自信を持つことができます。ブライダルや大切なパーティー、特別な日、リクルート活動などの時にも是非お試しください。人に接することの多いご職業の方にも好評です。