根管治療

根管治療とは

ムシ歯によってダメージを受けた歯を抜かずに治すための手段ともいえるのが根管治療です。

いくらライトを当てたとしても小さく細い歯根の中を手探りで行うより肉眼の3~20倍の大きさでさらに明るければ治療の結果は確実に違い成功率は高くなります。

歯を抜かずにすむということで入れ歯やインプラントが必要なくなります。

残念ながらこの根管治療の再治療率が日本で高いのは良い器材や材料を使用できないことや十分な時間をかけて治療が行えないことでしょう。

最先端の器材を使用し十分な清掃を行う根管治療を当院では行っています。シングルユース(ディスポーザブル)のファイル、MTAセメント等使用した場合は保険外治療になります。
詳しくは歯科医師、スタッフにお尋ねください。